ほっとモナカのホットひと息

ブログ再開! 厭世気味にシャウトするよ。

台湾に行ってきたわんU^ェ^U ファイナル

さてこのシリーズ、ずっと「近況」タグをつけてお送りしてきましたが、みなさんはとある事実にお気づきでしょうか?

帰ってきてから1年経ってるよ!?!?

時の流れに見放された僕はどうすればいいのでしょう。来年なにをして食ってるんでしょう。不安に苛まれる丑三つ刻を迎える前に、あの日を振り返ります。

帰国を前にして最後に向かったのは中正紀念堂台北で一二を争う定番のランドマークです。亡くなった蒋介石を称える目的で作られました。

f:id:blackvalley:20160912112748j:plain

と、遠い……。都会の地下鉄駅を出ると、突如として現れたのがこの自由広場です。蒸し暑く、時折陽射しが突き刺さる中をとぼとぼ歩きます。

f:id:blackvalley:20160912112539j:plain

ぜんぜん近づいた気がしない……。僕は額の汗を拭きながら、イデオロギーの洗礼を受けている気分になりました。先ほど訪れた中山堂といいココといい、日本では味わえない国家の息吹を感じます。ただ、この施設は国民党による弾圧の歴史を踏まえて名前が変わったり、このあと見学する儀仗隊の交代式が中止されたりと、様々な変遷を辿っています。過去の失政に目をつぶらない姿勢、大陸の人も見習ってほしいですね。

そんなこんなで階段まで来ました。

f:id:blackvalley:20160912112240j:plain

でっかい。階段が89段になっているのは蒋介石の享年と合わせているためだそう。

f:id:blackvalley:20160912111950j:plain

のぼって振り返ると、入り口の門があんな遠くに……。

???「人がゴミのようだ!」

f:id:blackvalley:20160912111156j:plain

中に入ると、蒋介石の巨大な銅像が鎮座していました。孫文の掲げた三民主義の理念が、壁に刻まれています。

上を見上げると……

f:id:blackvalley:20160912111400j:plain

天井に青天白日が!

全人代が行われる北京の人民大会堂も、天井に紅い星が輝いてますよね。こういった意匠を凝らすのが好きという点で、同じ民族なのだと感じます。もちろん弾圧された本省人のことを忘れてはなりませんが……(台湾の近代史を今回の訪台にあたって調べておきました。非常に興味深いので、旅行のご予定がない方もぜひに)

f:id:blackvalley:20160912111216j:plain

ここでの見ものはなんといっても衛兵さんです。この人、一度配置についたら1時間この姿勢のまま、微動だにしません。

交代式の動画を上げたかったのですが、ちょっと埋め込むのが面倒なので割愛します。YouTubeなんかでたくさん上がってるので見てみてください。当然ながら、実際に見ると5000兆倍カッコいいですからね!!

f:id:blackvalley:20160912110236j:plain

交代式を見学したのち、急いで台北桃園国際空港に向かいます。来た時と同じく台北駅から空港へは高速バスです。バスのきっぷは窓口で買いましたよ。えらいね! 成長したね!!(金額を間違えて払い、失笑されたのはナイショ

空港で台湾ドルを円に両替してもらったのですが、小銭は出してもらえないため手元にだいぶ台湾ドルが余ってしまいました。さて、どうしたものか。

f:id:blackvalley:20160912154109j:plain

やっぱ酒だよね~!!

使った航空会社はVエア。CAさんの笑顔がとても素敵で、安全についての説明もジョークを交えたりと好感のもてるホスピタリティでした。また訪れる際に使いたいと思ってたんですが……なんと一ヶ月も経たないうちに親会社が解散! あのCAさんの笑顔は最後の輝きだったようで。あ、台湾ビールの味は覚えてません。

 

一年以上の長きに渡り、この旅行記を読んでくださってありがとうございました。まだまだ語り足りないことがあるので、まとめるついでに綴ろうと思います。……いつになるかわからんけど