ほっとモナカのホットひと息

ブログ再開! 厭世気味にシャウトするよ。

台湾に行ってきたわんU^ェ^U その1

「住所不定、無職のほっとモナカ容疑者は警察の取り調べに対し、『どこでもよかった』と申しており……」

……海外ならどこでもよかったんですよ。とにかく一人で外国に行きたかった。最初は韓国を考えていたのですが、一度訪れたことがあるのと、DMZツアーの予約が一杯だったため台湾にしました。北朝鮮行ってみたいよね。

スケジュールを空けて飛行機を予約できた時は台湾の事前情報が一切ありませんでした。あわててAmazon地球の歩き方を注文。雨の日に呼びつけてしまったヤマトのお兄さんの目が怖い。そういえばバックパッカーみたいな格好で行きたいな、Amazonでバックパック注文しとこう。ごめんね、ヤマトのお兄さん。たびたび来てもらって。といった感じで、急ピッチで訪台の準備をしました。本当にごめんなさい、ヤマトのお兄さん。

出発前夜は広島優勝を見届けずに早めの就寝。2時間で起床。遠足の前に眠れない性分は一生直らないんでしょうね。ぼんやりとした頭で身支度を整えました。高速バスで福岡空港へ向かいます。初めて来た国際線ターミナルは国内線とまったく違って、光の多い洗練された建物でした。セキュリティーを通過して気持ちを昂ぶらせながら搭乗。詳しくはないのですが、乗り物に、特に飛行機に乗るのが好きです。乗客は帰国する台湾人が多かったですね。

f:id:blackvalley:20160911104832j:plain

初めて目の当たりにした台湾本土! 日本と変わんねえ……

f:id:blackvalley:20160911124832j:plain

台湾桃園国際空港へ到着。青天白日満地紅旗がお出迎えしてくれました。

f:id:blackvalley:20160911115737j:plain

お世話になったタイガーエア。また乗りたいね。

f:id:blackvalley:20160911120705j:plain

この桃園空港、日本でいう成田のようなところです。台北からちょっと離れているので台北へはバスで向かう必要があります(直通の電車が来年までには開業するそうで、また訪れた際には利用したいです)。バスのチケットは自動券売機で購入できました。ビビって窓口に行けませんでした……なんのための武者修行だ。

バスを待つ客の列はかなり長かったです。たぶんここが最後尾だろうな、と並んでいるとアジア人らしきおばちゃんが英語で、「これが台北行きの列なの?」と流暢に尋ねてきます。「Maybe...」と照れながら返した後は、しばらく会話できました。香港から友人に会いに来たという彼女とは残念ながら違うバスになりましたね(笑)申し訳ないですがお先に台北へ!

f:id:blackvalley:20160911131353j:plain

右側通行!! 韓国と違って日本車が圧倒的多数。隣の席に座ってた若い男性が「通路に荷物を置くかい?」というようなジェスチャーをしながら中国語で喋りかけてきました。気さくに話しかけるって本当なんですね。

f:id:blackvalley:20160911140220j:plain

着きました、台北駅。ここからは例の高速鉄道なんかも走ってます。今回使うのは地下鉄だけなので迷いながら地下へ。ICカードを買うのにめちゃくちゃ苦労しました。窓口怖い……。

一駅だけ移動して、美味しいと評判の小籠包のお店へ向かいます。日本を発ってから何も食べてなくて腹ペコなのです。

……閉まってる!

……休憩時間だ!!

悲しみを引きずりながら九份へ。(つづく)