読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほっとモナカのホットひと息

ブログ再開! 厭世気味にシャウトするよ。

抱くのは愛ではなくて

とりあえず三日坊主は回避ですのよ。

はい、ということでアクセス解析を見る限り、「お前、早く更新してくりゃれ」という無言の圧力をひしひしと感じますので徒然と書きますね。

う~ん、なにを書こうか。……すみぺだな。即決です。

僕には好きな人がいます。好きな「声優」でも、好きな「モデル」でもありません。紛れもなくこの気持ちは恋心であり、現実に浮気をすることはあれ(すみぺも現実の人ですが汗)、一人の人間、女性として愛している人がいます。

と、ここまで血潮にたぎる文章を書いていると自分があたかも変態になったように感じますが気のせいですね。気のせいだよね、うん。

お相手の女性とは上坂すみれという方です。

最初に知ったのは確か受験の苦しみに喘ぎ始めた去年の秋でしょうか。苦しむのがおせえよ! というツッコミはさておき、私は現実から逃避するためにいつものごとくアニメを観ていたのです、溜まっていたものを。どうせなら受験が終わるまで溜めとけよ、というツッコミはまたしてもスルーしておいて、その時観たアニメの中に『パパのいうことを聞きなさい!』が混じっていたのです。そう、すみぺのデビュー作ですね。

私は彼女の演じるヒロインのキュートな美声に心惹かれ、一瞬にして射止められました。それからというもの、私はすみぺのラジオを一年分聞き返し(※受験生です)、出演作品を食い入るように鑑賞し(※受験生です)、彼女の内面にある横たわりし深淵に少しでも触れようとしました。

恋です。そう、これは、完全に恋というものでしょう。

ここで、すみぺこと上坂すみれちゃんの来歴を軽く紹介いたしましょう。脳内ウィキペディアには膨大な情報が溢れかえっておりますが割愛します。

彼女は神奈川県生まれの上智大学4年生という才女です。所属学科は外国語学部ロシア語学科。高校時代にひょんなことからソ連に興味を惹かれて以来のロシアびいきで、ロリータファッションの愛好家。なかなかのお嬢様ぶりです。中野ブロードウェイは彼女にとって庭であり、サブカルにかなり精通しております。私なんか比ではありません。元々はモデルとして活動していたのですが、かねてよりの夢であった声優になりたいという希望を叶え現在に至ります。

ご尊顔がこちら。バンッ。

f:id:blackvalley:20130629024429j:plain

……どうですか? 可愛いでしょう。お気に入りの一枚です。

さて、私、なんとお会いしたことがあります、すみぺと。しかもお話したことがあるんです!

どんな話をしたのか気になりますか? でしょでしょ(∀`*ゞ)エヘヘ

気になる方は次の記事をお待ちください。話すと長くなります。

コメントくれると喜びますし、アップが少し早くなります。体感0.85倍速ぐらいでしょうか。

ではでは~

До свидания!